2007年06月30日

ステーツサイズ・ブルームーン

070630_01.jpg
外は暑いみたいだけど、部屋の中は風が通ってとても涼しい感じの1日。

辻の老舗のステーキ屋のステーツサイズが5月末で閉店するっての知ったのは5月の中旬だった。ご主人が昨年亡くなられ、奥さんも体調を崩されていてやもなく閉店することになったとのことだった。その後6月末までに延期されたのだけどすっかりと忘れていた。昨夜セテールで、その日のランチには列ができていたって話だった。今日はラストだし遅いランチ代わりに行ってみた。何度か行ったことはあるけど最後には行ったのは1999年だからもす8年近く前になる。
steak_stateside.jpg

混んでいたらどうしようかと思っていたけど、店は半分くらいの入りだったので一安心。7年前からステーキは200円値上がったようだ。テンダーロインもいいけどニューヨークカットも好きなので最後のオーダーはそれに。1500円。派手に油がはぜたりしないで控えめな感じで登場。あいかわらずJTの食卓塩しかないけどA1ソースかけるよりは遥かにましなので、塩コショーしてからナイフで切って一切れを頬張ってみる。やっぱりここのステーキは美味いなぁ。
最後のおばさんに挨拶をして写真を撮らせてもらって店をあとに。
詳しくは、おきぐるのステーツサイズの記事へ。

070630_03.jpg 070630_04.jpg 070630_05.jpg

雲も少なく夕暮れも穏やかそのもの。

070630_06fullmoon_g.jpg

6月の最終日は満月。6月には2度満月があった。1度目のはファーストムーン、2度目のはブルームーンって呼ぶのだそうだ。ブルーって言葉は英語では余りいい意味に使われることがないし由来を調べてみたらなかなかおもしろいね。
でも満月は、昇り初めは綺麗な橙色だからオレンジムーンか。

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com





ラベル:沖縄 ステーキ
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。