2006年12月27日

孔雀楼・空港・南ぬ天・オーナーズカスク

061227_01.jpg
今朝の夜明け前の雲は朝陽に照らされてかやや無気味な色をしていた。

061227_02.jpg 061227_03.jpg

日の出は7時半前と遅いけど、明るい日の出で天気もいい。


ebimen893_kujaku.jpg

孔雀楼と書くと豪華というかちょっと淫靡な雰囲気もあるけど、レストランピーコックと英文で横にあるととたんに軽くなる気がするけど、ここの海老麺はなかなか美味い。 一応メニューには載ってないけど言えば作ってくれる。
詳しくは、おきぐるの孔雀楼の記事へ。

fuhichar01.jpg fuhichar02.jpg kz_curry.jpg zenzaiya.jpg

空港へおふくろを迎えに行った。空港に来るのは久し振りだなぁ。手前の旧ターミナルは取り壊されたようだ。交差点付近を工事しているけど何かできるのかな?
待ってる間水槽を見ていたら、ダツみたいな魚がいる。
和名はアオヤガラで中国では馬鞭魚。おきなわで、フーヒチャーと言うらしい。馬鞭魚は、それらしさが感じられる名前だな。口の先が馬面だよなぁ。これって美味いのかな。そのまま焼くのは大変そうだけどね。
フーヒチャーはどんな意味だろう?フーは笛でヒチャーが弾く人で笛を吹く人だったりしたら、それも感じが出てるんだけどなぁ。

B出口横にあるKZカレーショップは、味はしらないけど空港にしたら安い感じだな。700〜800円位で見本からするとかなりのボリュームもあるようだ。

tamu_fenu.jpg

05rinken.jpg夜は、美浜の南ぬ天でハイサイマックの分会でもあるFM-SIGの忘年会。最近このSIGには余り参加してないんだけどいつも林賢さんのあじまぁのロビーを使わせてもらっていることもありそのお礼も込めて隣の南ぬ天へ。南ぬ天(ふぇーぬてぃん)は北谷の美浜にあるりんけんバンドの照屋林賢さんの沖縄料理の居酒屋。オープンしてちょうど1年たつかな。


hokus_ownerscask.jpg

南ぬ天のあとはY氏と北中城にあるHoku'sへ、The Owner's Caskのシングルモルトを飲みに。
すでにかなり酔っていたのだけど、 とろけるように甘くて喉越しがよく一旦素面に戻ったような美味さだった。
http://www.suntory.co.jp/whisky/ownerscask/

Hoku'sは、レストラン&ワインバーなんだそうだけどこんな所にあるのは知らなかった。うちからも遠くないから今度ゆっくり来てみようかな。

レストラン&ワインバー Hoku's(ホクズ)
住所:〒901-2301 沖縄県中頭郡北中城村字島袋271-9 沖島ビル1F
電話:098-930-3737 営業:ディナー 17:30〜22:00(L.O.) バー:22:00〜01:00(金・土 22:00〜03:00) 定休:日
http://r.gnavi.co.jp/f160900/

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com





ラベル:沖縄 料理店 中華
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。