2006年08月20日

甲子園・世界初・たこ焼き

060820_02.jpg

太陽が照って、街並みは明るいのだけど、西の空は真っ暗。反対の東の空は青空。海沿いだけ雨が降ってるのかと思っていたら、ここもいきなりの雨がしばらく降った。

moyatama_yakisoba.jpg高校野球の優勝戦だけど壮絶な闘いだったな。
結局1-1のまま15回引き分けで、明日再試合になった。高校野球って決着つくまでやる訳じゃないのか。決勝で再試合は37年前に延長18回で再試合と言うのがあったそうだ。金属バットの現代では考えられないことらしい。
写真は、久しぶりの日清ソース焼きそば。 モヤシを使ったのは初めてだなぁ。
で、肉なしで最後に溶きタマゴをいれて完成。 まぁ、いけるかな。


いつも世界初

髭そりには、カミソリ派とシェバー派があると思うのだけど、私は随分と前からカミソリ派だ。

シェーバーの方が楽なんだけど、どうせシャワー浴びるからと言うのもあるけど、カミソリで髭をそるのが一種の儀式みたくなっているような気もするし、その方がなんとなく気持がいいような気もするんだな。

と言うわけで、カミソリはよく買う訳だけど、替え刃を買いに行くと大抵は新発売とかでホルダーと替え刃がセットになったお得品がある。メーカーがスイッチさせたいのでかなりお得な訳で本体のホルダーはおまけみたいなものなのだ。時には、シェービングクリームがおまけについていたりする。

替え刃だけ買えばいいとも思うのだけど、だいたいが買おうと思った時には自分のがどれだったか憶えてなかったりするんだよね(^^;
下手に買って帰ると実は違う刃だったりもしかねない(^^;

テレビでも新製品の広告をよく見ることがあるけど、いつも世界初○○だったりするよね。今日見たのは、確か世界初チタンの4枚刃とか言うのだった気がする。今使ってるのも確か4枚刃だけど、多分チタンじゃないんだろうな。うーむ、長持ちするんだろうか?
それより替え刃の値段をもちっと安くして欲しいもんだなぁ。

takoyaki00.jpg takoyaki02.jpg
家でたこ焼き作るなんて何年ぶりだろう? そもそもたこ焼き器があるのすら忘れていたくらいだし。

うちにあるのは鉄板の廻りを金属が被っている丸い型のもので7個しか焼けない小さなものだけど、ちょうどコンロの上に載せられるので火は均一に当りやすくなっているもの。

お好み焼きの粉があったので、これを流用することに。まぁ大して変わらないよね。お好み焼きの場合は、粉と水が1:1位だけど、たこ焼きなので1:3位のゆるさにしてみた。天かすもないけど紅生姜はあるので刻んで混ぜる。タマゴも入れる。が、肝心のタコがない(^^; 冷凍庫にイカがあったのでそれを使うことに。

充分油を染ませたつもりだったけど、最初のは見事に失敗。鉄板にくっついて中身のとろぉりとしたところだけになってしまった。
気をとりなおして2回目。さらに油を染ませて強火でやったら、今度はうまくひっくり返ったのだけど今度はこんがりを通り越してしまった。焦げまではいかないけどかなりの日焼け状態。

さてさらに3回目。今度はかなり上手くいったかな。でも扁平になったりとまだまだ難しい。ここで粉切れなので、次はタコかイカげそでも買って再挑戦だ。


fireworks_koza.jpg fireworks_hutenma.jpg

昨日、一昨日はコザの全島エイサーとオリオンビアフェス。以前はよく行ったものだけど最近はすっかりご無沙汰。
近いけど、やたら混んでて歩くのもままならないからなぁ。

でも花火は会場に行けば近くに見えるんだよね。
と、思いつつも自宅から観賞。
やっぱり遠い(^^;

で、しばらくしたら近くでど〜んと言う音が。
時間を見ると22時だぞ。
こんな遅い時間に花火の予定ってあったっけ。

あ、そか。普天間フライトラインフェアの花火か。
22時までだもんね。
近くだから綺麗に見えた。
会場で見たら迫力あったろうなぁ。
でも、帰りがきっとやたら混むはずだからなぁ。

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com

ラベル:沖縄
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。