2006年08月17日

惑星が3つ増える・DOOM・麻婆茄子味噌拉麺

060817_01.jpg

今朝のニュースで惑星が3つ増えて12になりそうだとのことだった。場合によってはさらに12増えるかも知れないらしい(^^;
そもそも惑星の定義は歴史的に自明のこととされていたのだけど、望遠鏡やコンピューター分析装置の性能向上により、太陽系の外周や太陽系外の恒星の周囲で天体が次々に発見され、冥王星より大きい天体が出現するに至って、国際天文学連合(AIU)が科学的基準を初めて設定せざるを得なくなったんだそうだ。

その新定義とは、

1.太陽(恒星)を周回する
2.自己重力を持ち球体に近い形を保っている


ようするに小さくても丸くて太陽の廻りをまわっていたら惑星と言う訳だ。

これに従えば、冥王星の衛星と考えられていた「カロン」、火星と木星の間にある「セレス」、太陽から最も離れた軌道を回る天体「2003UB313」が新たに惑星となるのだけど、球体を保っているかどうかまだ確認はできてないけど惑星の候補が12はあるらしい(^^;

しかし、惑星の概念は古来、暦や星占いなどの形で生活や文化に根差しているためか、定義案で水星から海王星までを「古典的惑星」と分類したようだ。だいたい占星術も困るんじゃないか(^^;
次々に惑星が増えたら、教科書も大変だけど学生も大変だよなぁ。

日本では和名をどう付けるかという問題もあるね。いくらなんでも、2003UB313じゃぁ、夢もロマンのかけらもない。

さて、24日に議決が行なわれるようだけど、反対や慎重論が多い場合、決着が3年後の次回総会に持ち越される可能性もあるらしい。
さてどうなるかな。

DOOMって言うDVDを借りて見た。
いわゆるゲームの映画化なんだけど、大抵はそんなにおもしろい訳ではないけど、これは私が買った数少ないゲームだったりするからちょっと思い入れがあったりするのだ。

と言っても随分と昔の話ではあるけど、手元にある攻略本の発行日付を見ると初版で9年前になってる。ってことは10年前後なのか。

doom2.jpgこのゲームは、要するにいろんな武器でモンスターをひたすら撃ちまくる、或いはやられまくるシンプルなゲームでストレス解消にはとてもいいのではあるけど、問題はすぐにやられてしまってストレスが溜まってしまう点にある(^^; 単に私が下手だからかもしらんが。

この攻略本の最後の方には裏技の解説があり、不死身モードや、全ての武器の入るモード、近道するモードとかを教えてくれるのね。
そうすると爽快(^^ 

さて映画DOOMの方は、予想したよりはまぁ面白かったかな。


普天間フライトラインフェア
今週末に普天間基地のオープンゲートがあるらしい。
土曜は15時〜、日曜は確か正午〜のようだ。

確か一昨年くらいに1度行ったことがあるかな。

その時にランボルギーニ・ディアブロみたいなクルマも停っていたりしたのを憶えている。

例年、F-15/F-16/F-18/A-10/C-130シリーズ/KC-135シリーズと、ヘリに各種陸上部隊施設なども展示される予定とのこと。

mabonasu_060817.jpgいつもの麻婆茄子。ちょっととろみが強かったかな。もやしがあったので加えてみた。
で、新たに少量の鶏がらスープと多めのバターで、モヤシとコーンを炒めて、それに麻婆茄子を加えたものを、ラーメン(麺の達人の味噌)にのっけてみた。


ramen_misomabonasu.jpg

なんか味噌ラーメンづいている気もするな(^^;
なかなか美味い。鶏がらスープにちょっと味噌とかいれてもいいかもしれないなぁ。

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



ラベル:沖縄 料理 映画
posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。