2006年08月16日

日本沈没・拓洋・コミックおきなわ

ウツボ

八重山商工対智弁和歌山の3回戦。2点先行したものの最後は8-3で3回戦敗退になってしまった。
友人は、決勝戦に行くつもりだったのに残念。
ともかく、八重山商工お疲れさま〜。

で夜は、三水会の集まりで昨日に続き連チャンで那覇へ。

拓洋">

ネバネバ料理やらいろいろ10品程食べて、飲んだ。
ウツボは初めてだったなぁ。
歯ごたえがあって皮はコラーゲンたっぷりというちょっと不思議な魚だった。

続きは、おきぐるの拓洋の記事を読んでね。l

dontei_katsu_curry2.jpgでも食い足りなかったのか、帰りに、どん亭にてカツカレー食ってしまった(^^;

カツがサクサクで結構美味い。これで380円だったかな?
らっきょうでもなく福神漬けでもなく紅生姜だったりするけどね。


コミックおきなわ同窓会スペシャル

comic_okinawa.JPGその昔コミックおきなわと言うマンガ雑誌があって休刊したのだけど、何年かして1冊だけ復活したのがこの本で今や幻。古本屋で買わないといけない。
コミックおきなわは、私も何度か読んだことがあるし、買ったこともあったかもしれない。休刊になる時は、残念な気もしたけど、廻りにはマンガ家の知り合いもいるしそのうちまた復刊するかなと思っていたけど、この同窓会スペシャル以降はまた永い眠りについているみたい。

調べたら、1987/4-1990/8までの間、30号まで続いたようだ。
この本はそれから9年後にだされたもので、まだ折り目もついてない新品。実はこれはこの本の編集長でもある直子さんがYSB氏に謹呈したものを私が横から強奪したものなのだ。(ウソ。YSB氏が飲んでいるあいだにどっかに忘れる可能性が78%くらいあるので、それより可能性の低い私が預かっていただけである)


この同窓会スペシャルは、多分立ち読みはしてあとで買おうと思ってるうちに店頭から姿を消していたような記憶がある。本ってのは思った時に手に入れておかないと最近は特にあとで悔しい思いをすることも多い。(でもネットの古本屋のおかげで大夫と解消された面もあるけどね。)

で、本を傷つけないようにページをめくってじっくりと読んでみているところなんだけど、なかな面白いな。7年前に見たときよりずっとおもしろく感じること自体がおもしろくもあったりする。
さてあと2年でまた次の9年目が来るけどスペシャル2がでるのか、それとも復刊があるのか。

comic_okinawa_denpyo.jpgはさんである売上げ伝票と注文伝票の書名が手書きなところがすごくいいね〜。(^^

プレミアがついてるかどうかはしらないけど、ここで古本が手に入るみたい。持ってると値打ちがでるかも(^^


日本沈没

nihonchinbotsu.jpg日本沈没を久しぶりに見た。
今映画館でやってるリメイク版ではなくて32年前のオリジナルの方。当時はまだ高校生で映画館で見た憶えがあるけど、なんか特撮がイマイチだったかなぁと言う記憶くらいしかない。小松左京は好きな作家だしもちろん原作を読んでから見てたと思うのでギャップもあったんだろうと思う。原作はすごくおもしろかったしね。

リメイクになると当然特撮もすごくなってるだろうし見てみようかなと思わないでもない。32年前の特撮と比べようはないのは容易に想像できるけど、他の映画の特撮も進歩してる訳だし技術だけではおもしろくなる訳でもないものね。

で、その前にともかく前作を見たいけど、ツタヤにないなぁと前から思っていたら、1枚だけだけど、前作のDVDが入荷していたので借りて見た。

最初の感想は、みんな若〜い!藤岡弘も石田あゆみも丹波哲郎も 二谷英明や名前は分からないけど顔は知ってる人たちがとにかく若いなぁって感じで登場する毎におっとか思ってしまった。

特撮もミニチュア合成なんだけど、意外と生々しい迫力があって上手く恐怖感を出しているなぁと感心したりした。決して安っぽくないね。最近のSF映画だってこれより全然ダメダメなのが多かったりするとも思える。
それに演技もいい。特に丹波哲郎がいい演技をしていて映画に厚みを持たせているな。

ところでテレビでも半年にわたって放映されたらしくDVDが9巻くらいあったのだけど、こっちは記憶にないなぁ。でもこの日本沈没TV版もよさそうだな。

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。