2008年12月06日

ガソリン・登家・華乃屋で忘年会・さくらざか・松っさん・シェルガーデン・屋台赤道

081206_01.jpg
昨日の朝とは打って変わって眩しい金色の朝陽。

081206_02.jpg今日はいい天気になりそうだけど、ちょっと寒い。

昨日ガソリンを入れたら117円だった。
ニュースによると、全国で一番ガソリンが高かった高知が一転して最安値98円になってるそうだ。

沖縄市での仕事の帰りに冷えるのでそばを食おうとうちの近くの登家に寄ったのだけど、なぜか牛すじカレー。+100円でカツのトッピングができて650円。

curry_gyusuji_zen_noboriya.jpg

ちょっと甘めだったけど、なかなかいい感じのカレーかも。
詳しくは、おきぐるの登家の牛すじカツカレーの記事へ。

夜はハイサイマックの忘年会。今年初めての忘年会でもある。いつも大人数なので場所捜しを苦労しているみたいだし、味より値段と場所の確保が優先だったりする。でも、今年は華乃屋になったので楽しみ。

kani_hananoya081206.jpg

思った通り、魚の鍋も美味いし、最後にはカニまででてきてびっくり。
加藤さんがんばってくれたんだなぁ。飲み放題で3,500円はかなりお得だ。紹介した甲斐があったなぁ。
会の方はアップルショップの方も交えていつもながらマックの話題で大盛り上がり。楽しい会だった。
詳しくは、おきぐるの和琉鮮家 華乃屋 4の記事へ。

chorchin_sakurazaka.jpg浦添の忘年会は、先に失礼してバスで普天間に向かったのだけど、行き先がジャーガル方面だったので伊佐で降りて歩いて帰ることに。
と言う訳でさくらざかへ。

さくらざかのブログによると、忘・新年会プランがあるようだ。鴨コースとさくらざかスペシャルコースの二つで、鴨の方は、鴨肉、鴨肉のつみれ、野菜、きのこ類、とうふなどの鴨鍋に、紅茶鴨のスモークが付いて飲み放題セットで一人3,200円。スペシャルは、馬刺、鰹のたたき、スモークサーモン、串焼きセット、今日のサラダ、炒飯に飲み放題で、3,680円。ただし飲み放題は。瓶ビール(オリオン生中瓶)一人一本までで、焼酎、梅酒、泡盛、ワインは店指定銘柄だそうだ。ビールの飲み放題にしたら+1,000円とのこと。3日前までの予約で4人から受付なので、あと3人集めようかな。
詳しくは、おきぐるの焼酎バーさくらざか2の記事へ。

umesyu_081206_machan.jpg食べるつもりはなかったのだけど灯りを見てふらりと入ってしまった松っさんでは、前々回に続いて、もしかしたらおきぐるのrioさんですか?と声をかけられてしまった。イメージ通りですよと言われたけどどういうイメージなんだろうか(^^; まぁ、お店にも読者にも喜ばれているのは嬉しけど、味は保証してないからね。外れても責任は負えない(^^;
まぁ、ここは外れだと思う人は少ないと思うけど。

で、今回は梅酒をちょっぴり。一番気に入ったのは味見させてくれたじゃばら酒だ。ちょっとクセはあると思うけど鮮烈な香りに甘みと酸味が濃くバランスがとれた味で飲めばクセになりそうだ。
詳しくは、おきぐるの松っさんで果実酒の記事へ。

ryuka1206_shellgarden.jpg松っさんから普天間三叉路までにはお気に入りのバーが何軒もある訳で、まだまだいい店はありそうだ。MIX STYLEの隣の2階のJ.Jにも行ってみたいかも。で、セプテンバーに先日撮ったカップルの写真を届けるために寄ったら満席で渡しただけでおいとま。って訳で締めは最近一番のお気に入りのシェルガーデンへ。ここはカクテルのセンスと技術がよくて落ち着いてゆっくり楽しめる店だ。
1杯目は前にも飲んだけど桜の香りがとてもいいさわやかな琉花。
マスターの大介さんが3年前にアワモリカクテルコンペティションで最優秀賞を取ったオリジナルカクテルだ。彼の作るカクテルはいづれもセンスがいいのは確かな腕前に裏打ちされているのね。

もう一杯のはフランク・シナトラの本名で、彼のイメージで作られたもの。ワイルドターキーとタンカレーが半分半分のハードリカーだけど、飲みやすいのがデンジャラスだな。単にステアして作るものらしいけど、彼の作り方は、手間を惜しまない凝ったもので、美味いと思えるのは、そんなこだわりにもあるんだなと思う。

次は何を作ってもらおうかと楽しみだったりする。次はやっぱりギムレットだな。
詳しくは、おきぐるのシェルガーデン4の記事へ。

tonkotsu_char_akamichi_h.jpgシェルガーデンから降りて来ると目の前にある罪なラーメン屋がこの屋台赤道ラーメン。チャーシューが美味いので、前回気に入ったとこんこつのチャーシューにしてみた。これはすごい。チャーシューで埋め尽くされているぞ。
詳しくは、おきぐるの屋台赤道ラーメンのとんこつチャーシューの記事へ。



Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。