2008年10月28日

滋賀県高月町・かつ味・一丁

081028_01sky_g.jpg
仕事で、滋賀県の高月町へ。

朝8時過ぎに家を出て、首里駅からモノレールに乗り空港へ。久しぶりのモノレールも楽しい。空港でクライアントと落ち合って、10時20分発のJTAで神戸へ。久しぶりの飛行機でゆるりとするつもりが、どっさりと資料を渡され目を通しながら神戸空港へ12時15分着。ここは初めてだけどこぢんまりとした空港だ。ポートライナーで三宮に向かい、そこからは快速で長浜まで1本。久しぶりの列車から見る風景は懐かしい街並みだ。山々もうっすらと紅葉を始めているようだけど、あと1週間遅ければ綺麗だったかも。

house_river_takatsuki.jpg

長浜で降りて、いったんチェックイン。高月町にはどうやらホテルがないらしい。列車までの30分程、市内を歩いてみた。ここは黒壁の町として有名らしく美しい街並みが続いている。海洋堂のフィギュアミュージアムもあったけど、800円だし時間もないので今回は断念。あとで聞いたら、10位いろんな博物館やら美術館があって1,000円払うと全部見ることができるらしいから、これは次回にしよう。

kaki_takatsuki.jpg cosmos_takatsuki.jpg

さて、長浜から3つ目の駅の高月は、駅の前になーんもないけど、のどかな風景が広がっている。観音と古墳の里らしく、いろんな観音が20位あるようだ。家の傍には柿の木が植わっていてたくさんの柿が実っている風景とかは私の原風景のひとつで懐かしい気分にさせてくれる。

katsudonset_up_katsumi.jpg打ち合せをしたあとは、近くの食堂で夕飯。朝から何も食ってなかったのでうどんの付いたカツ丼セットに。
連れの人は、カツとじうどん。沖縄でも余りお目にかかったことがないメニューだ。
詳しくは、おきぐるのかつ味の記事へ。

30名近いメンバーとの会議では、試作品の試食も行なったのでさらにお腹は一杯。実は、打ち合せの時も試食していたから。で、会議が終わったあとは最終電車でホテルに戻るつもりがそうは行かないで、宴会に。

sabasushi_1cho.jpg

ちゃんこ鍋やらモツ鍋が出てきて、美味そうだけど、苦しいなと思っているのに、鯖寿司も食べてみてと言われて、うぅと思ったけど、一目見てなんとも美味そうなんで、お腹のことはとりあえず無視して食うと、なんとも美味い(^^
詳しくは、おきぐるの居酒屋・鍋物 一丁の記事へ。

結局、酒に料理におしゃべりでなんとも楽しく有意義な時間を過ごしたあとはタクシーでホテルへ夜半に戻り、しばし地元のテレビなど見ながらモーニングコールをお願いしてぐっすり。


Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。