2008年09月11日

まるなが2・ガンガラーの谷・cafeゆーゆーらーさん・ゆくりんぼ

080911_02.jpg
台風は、台湾の方へふらふらしながら進むみたいで直撃はしなさそうだけど、秋の台風は迷走することもあるから油断できないな。

昨日、骨汁が食べられなかったのが悔しくて、今日は早く行くぞと思っていたけど、家を出れたのは11時20分。渡口交差点前が工事で混んでいて、まるながに着いたのは11時45分。

すでに駐車場にはクルマが何台か停まっているし、私のあとから続々やってくるし、歩いてやってくる人もいるかと思えば、走ってくる人までいる。
私もバッグとカメラを鷲掴みしてクルマを飛び出して店内に入った!

本日の骨汁は完売いたしました。」

の掛札が無情にも・・・・。


ってことは、昨日もヤマダ電気に寄り道しなくてもきっとダメだったんだろうと、妙に納得。

踵を返して一旦帰宅。

恐るべし、まるなが。


20uhusyu_t_gangara.jpg

ガンガラーの谷に行ってみた。 なかなかいいところだ。
今度は天気のいい日に行ってみよう。
詳しくは、おきぐるのガンガラーの谷の記事へ。

ゆーゆーらーさんってどう言う意味か知らないけど、玉泉洞近くのアメリカンカントリースタイルの家っぽい喫茶店みたいなレストラン。お腹減ってなくて、かつあぐーそばなんて書いてなかったら寄らなかっただろうなと思う。
どうせ、おばさんが趣味でやってるような店って雰囲気があるけど、ちょっと違うかもってとこもあって微妙だ。

agusoba_up_yuyurasan.jpg

が、ここのあぐーそばは、ちゃんとしたそばで美味い。あぐー肉はちょっとだけだったけど、出汁はしっかりとしているし、亀濱の麺の扱いも玉家に決して負けてないくらい。次回はあぐーそばセットの食えるランチかとんかつ食いたいかも。
しかし、フーチバーとか紅生姜は、コーレーグースと同様美味いそばを不味くするだけだから出さなくてもいいと思うのだけど、単に習慣でいれちゃう人も多いんだろうなぁ。
詳しくは、おきぐるのcafeゆーゆーらーさんの記事へ。

080911_05toyomi.jpg

その後は、豊見城で用事を済ませ、友人のお見舞いに寄って、さらにふと國場のゆくりんぼを思いだしたので寄ってみた。

tsukemen_zen_yukurinbo.jpg

広島風お好み焼きの店だけど、つけ麺もあるので、それを前から試してみたかったから。牛すじや仔羊のビールセットなんて魅力的なものもあるんだけど、クルマじゃ仕方ない。で、つけ麺はまずまずのお味。
詳しくは、おきぐるのゆくりんぼの広島流辛・辛つけ麺の記事へ。

Oisix(おいしっくす)/Okasix(おかしっくす) ソースネクスト Apple Store(Japan) ゴージャス&キュート!
キラキラスワロフスキーにオリジナルのデザイン性にとんだMplayerスワロフスキーが登場。

rio'sおすすめブックコレクション by Amazonダウンロード販売ならDL-MARKET





人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。