2008年07月24日

ガソリン値下げ・やぎや・糸満湧水群・偶・光芒・たらこソーミン

080724_03kibi.jpgもうすぐ台風発生?

ガソリン値下げ合戦?

080724_01.jpg新聞記事によると、都市値下げ合戦 町村まだ高値/ガソリン迷走 業界悲鳴らしい。

今日は糸満方面に行ったのだけど、行きも帰りも那覇はパスして高速で移動したので、うちの近くで入れたけど、それでも161円だった。
でも153円のとこが赤道にあったみたいだ。
さてこの値下げはいつ終わるのか・・な?

午後にでも熱低が台風に発達し、週末は天気が崩れそうなので、予定を繰り上げて、南部の湧水を見に行った。
南部の道を走るのは久しぶりだ。高速で南風原まで行けば南部もすぐ隣り町って感じなのだけどね。

やぎや

で、まずは腹ごしらえ。具志頭三叉路手前の民家を改造したやぎやへ。やぎやとは言っても山羊そばがある訳ではない。しむじょうや真壁ちなーとよく似た雰囲気だけど、こちらは築60年とそれらの半分以下なので綺麗な作り。でも雰囲気はとてもいい。

all03soba_yagiya.jpg

が、この手のそば屋の場合はどうしても雰囲気先行で味そのものは悪くはないけど、美味いって訳じゃないところが多いけど、ここもそんな感じかな。でも雰囲気も味の内ではある。

詳しくは、やぎやの記事へ。

糸満の湧水群

やぎやのあとは、まずは、与座ガーへ。ここは、随分前に偶然通りがかったことのある湧水。場所とかはすっかりと忘れていたのだけど、何段もある階段の下を流れる川の水量の豊富さはハッキリと憶えている。

all01_yozagar.jpg

大体の場所の見当をつけていったら、ドンピシャでたどり着いた。
でも、前よりすごく立派になっているなぁ。
湧水と言うより川だ。実際、ポンプ場と上水道施設もあり、地域の上水道を補うほどの水量らしい。
詳しくは、おきぐるの与座ガーの記事へ。

糸満市役所で資料を捜そうと寄ったけど、余り大したものは得られなかった。が、庭で北中城村に散在しているオブジェの仲間を発見。
詳しくは、おきぐるの糸満市役所の記事へ。

この地域の詳細な地図がなかったので、ガー捜しは地名と感が頼り。大きなのは集落の中程にあったりするけど、見つけやすいとは限らないし、そもそも村外れだったりもする。それに数が多すぎるから、そもそも見てみないと大きさも分からないしな。

zenkei_fr_kadeshi.jpg

で、嘉手志川を捜していると、まず南山城跡を発見。その近くにあると思い、裏手を捜していたのだけど、逆方向にあった。
これは、与座ガーをさらに庶民的?にした感じと言うか、池みたいなプールみたいな感じで、大きな魚まで泳いでいる。
子供たちの恰好の遊び場なようだ。
詳しくは、おきぐるの南山城跡と嘉手志川の記事へ。

で、勢いで潮平ガーへ。潮平って、「すんじゃ」と読むってのはここにやってきて初めて知ったなぁ。ここはちと捜しにくいだろうなと思っていたけど、やっぱりやや苦労。それでも急な坂道の途中にそれはあった。廻りが金網で囲まれているのはちょっと残念だけど、ここは背後の石積が素晴らしい。
それ故に平成9年12月に県内初の国の登録有形文化財として登録さている。
詳しくは、おきぐるの潮平ガーの記事へ。

照屋は抜ける最中に大雨だ。




偶も八重瀬町にあるそば屋。民家の一部を使っていたりと、業種は違うけどロケーションも含め、読谷のつちなるみたいな感じ。
内装のセンスはそれ程よくないけど、女将さんは愛想もいい。
普通のそばにするつもりだったけど、つい日替りの中華風焼きそばにしてみた。

chukayaki_zen_guu.jpg

あんかけじゃなくて、あっさりとした味だったけど、フーチバーを刻んだジューシーが美味かった。スープはそば出汁だろうけど、やっぱり普通のそばにすればよかったかな。
昔のオリオンビールのポスターが2枚貼ってあった。ビールをコーラに代えればもろその広告だ。と言うかコーラをオリオンに代えただけみたいでもある(^^;
詳しくは、おきぐるの偶の記事へ。

フーチバーはなぜ葉っぱごと出す店が多い?

そば屋で別皿にフーチバーを盛って出す店は多いけど、刻んだのを出す店は見たことがない。そもそも私は美味いそばにフーチバーを入れない。二日酔いの時には、身体に良さそうだからたっぷり入れたりするのは例外だが。入れると苦味だけが強調されて美味いとは思えない。その点では、当たり前のごとく最初からコーラーグースをドボドボ入れたりするのは論外。
だけど、偶のジューシーみたいに細かく刻んで載せると、もちろんフーチバー自体の良さは重要だけど、鮮烈で爽やかな香りがして、汁を邪魔する苦味は引っ込んでしまうんじゃないかな。
そもそも、大葉だって丸ごと出す店はないだろに。


080724_06set_kobou.jpg

080724_07set_z_kobou.jpg
後光と言えば朝陽って気もするけど、太陽と正方向なら後光には違いない。
太陽が沈んだあとのひと時の演出だ。



たらこソーミン de HUEVAS de BACALAO

前回、ソーミンタシヤーとかにしてもよさそうだって書いた、たらの缶詰めのHUEVAS de BACALAOで作ってみた。

somin_tara.jpg

somin_tara_z.jpg rosu_charsyu_rayu080724.jpg

すり鉢とかで崩した方がいいのかも知れないけど、スプーンで適当に崩してまずはフライパンで炒めてみた。パラパラにはならないで小さなダマダマになったのだけど、これが坦々みたいな感じで割りといい感じ。
これに青ネギと固めに湯がいたソーミンを投入して素早く炒めたらできあがり。
HUEVAS de BACALAOには少し味がついているので、塩をちょっぴり足す位で、あとは辣油で辛味と加える位で美味い。

それとロース肉のチャーシューの辣油かけ、白髪ネギとミョウガを巻いて食べるとまた美味し。

gajumaru_oki.jpg 行率のできるラーメン店の味がここに集結 私のおすすめのブックコレクションや手元に置いておきたいDVDのコレクションをアマゾンでどうぞ。 上海問屋

リンクシェアなら
1円から報酬ゲット

ダウンロード販売ならDL-MARKET資金・商材ゼロからのネットショップ開業法有料会員制サイト構築法最速情報起業マニュアル「ゼロ戦」Googleページランク表示ツールの生ソースコード「FXで月利30%を達成!デイトレード専用簡単投資術」超催眠ダイエット法

人気blogランキングへ

Okinawaweb.com



posted by rio at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。